井上陽水 夢の中へ(1973年/昭和48年)  無料視聴動画


1973年(昭和48年)3月1日リリース。井上陽水の代表曲の一つ。
1989年に斉藤由貴もカバーしている。
東宝映画「放課後」の主題歌。






井上陽水 夢の中へ



井上陽水 夢の中へ 歌詞 はコチラをクリック

歌詞は、別窓を動画の横に表示させてお楽しみください
1 歌詞をクリックして画像の横にスタンバイ
2 動画をスタート(すると歌詞が最小化して下にかくれます)
3 下にかくれている歌詞のバーをクリックする
  (歌詞が動画の横にあらわれます)




プロフィール
井上陽水(いのうえようすい)

出生名 井上陽水(いのうえあきみ
1948年8月30日生まれ 血液型 AB型 福岡県出身

1963年にはラジオから聴こえてくるビートルズに夢中になった。
1966年前後にはじめて歌を作る。

陽水の父は、歯科医だったため長男(男子は一人だけ)である陽水は
家業を継いで歯科医になることを期待されていたが、
3度の受験に失敗し、
大学進学を諦めて歌手を目指すことになる。

浪人時代にも音楽に熱中していたが、
「帰ってきたヨッパライ」(ザ・フォーク・クルセダーズ)
を聞いて「これなら自分でもできる」と思ったのが、
歌の世界に入るきっかけとなる。

1969年6月福岡から東京に移るが、
最初「アンドレ・カンドレ」の芸名で活動する。
1969年9月1日に「カンドレ・マンドレ」が
デビューシングルとして発売される。しかし、ほとんど注目されず
シングル3枚目でアンドレ・カンドレの活動は終わった。

1972年に芸名を「井上陽水」に改める。
1973年3月のシングル「夢の中へ」が
初のヒット作(オリコン17位)になる。

この「夢の中へ」は本人が「みんなで歌えるように作った」と
コメントしているように、明るく親しみやすい楽曲となっている。

              (Wikipediaより引用)










♪お気に入りに登録♪
記事検索
年間オリコンCDシングルトップ10
年代別 気になるあの時♪
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

since 2008.8.21
ご訪問ありがとうございます。
2008.10.23 1,000アクセス
2009.4.20 10,000アクセス
2011.1.12 50,000アクセス
2011.9.11 100,000アクセス