平原綾香 Jupiter(2003年/平成15年) 無料視聴動画


2003年(平成15年)12月17日リリース。平原綾香デビューシングル
オリコンチャート最高位は2位。2004年度年間オリコンチャート順位は3位。
Gustav Holst(グスターヴ・ホルスト)の「木星」(管弦楽組曲「惑星」)を
モチーフに吉元由美が作詞した。
2006年5月28日にCDの出荷枚数が100万枚を突破。
ダウンロードは160万件を突破した。





平原綾香 Jupiter


平原綾香 Jupiter 歌詞 はコチラをクリック

歌詞は、別窓を動画の横に表示させてお楽しみください
1 歌詞をクリックして画像の横にスタンバイ
2 動画をスタート(すると歌詞が最小化して下にかくれます)
3 下にかくれている歌詞のバーをクリックする
  (歌詞が動画の横にあらわれます)


プロフィール

平原綾香(ひらはらあやか) 本名も同じ

1984年5月9日生まれ。
東京都出身 血液型A型。

父は、サックス奏者。祖父はトランペット奏者。
姉は、歌手でサックス奏者で音楽一家である。

洗足学園中学・高校時代は生徒会長にもなった。
高校の音楽科でクラッシックのサックスを学ぶ。

デビューのきっかけは、高校の文化祭の時に
ミュージカル(天使にラブソングを 2)をした時に、
音楽関係者の目に止まったことがきっかけとなった。

2003年12月17日「Jupiter」をリリース。
2004年12月、この「Jupiter」の大ヒットがきっかけで
NHK紅白歌合戦に出場した。

2007年3月足洗学園音楽大学ジャズコースサックス専攻を卒業。
(卒業時に「学長賞」を受賞した)












この曲の原曲をちょっと聴いてみましょう♪

東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団
Gustav Holst - The Planets Op.32 Jupiter



【大管弦楽のための組曲「惑星」作品32】
イギリスの作曲家グスターヴ・ホルストの代表的な管弦楽作品。
(1914年〜1916年作曲)
7つの楽章から出来ており、それぞれに惑星の名が付けられている。
近代管弦楽曲の中でも最も人気のある曲の一つとなっている。

当時、太陽系の惑星として知られていた8つの天体のうち、地球を除いた
水星・金星・火星・木星・土星・天王星・海王星に曲を割り当てて作られた
全7曲で構成されている。(全体の演奏時間は約50分)

初演当初は好評だったが、
同時代の作曲家の作品と比べやや低水準という評価を得たため、
徐々に知名度を失っていった。

しかし、1961年にカラヤンが作品を発掘してから、再評価を受け、
今日の知名度を得た。




♪お気に入りに登録♪
記事検索
年間オリコンCDシングルトップ10
年代別 気になるあの時♪
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

since 2008.8.21
ご訪問ありがとうございます。
2008.10.23 1,000アクセス
2009.4.20 10,000アクセス
2011.1.12 50,000アクセス
2011.9.11 100,000アクセス